FC2ブログ
自称創作者の端くれとその相方兼師匠による思索と考察と実践。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011年03月20日 (日) | 編集 |
お久しぶりの香月です。
相方さんに任せっきりで申し訳ないです(汗)
地震がありましたが皆さんは大丈夫だったでしょうか。
起きてしまった以上、二次災害が増えないことを祈るばかりで。
私の近所でも品薄ですし、買いだめなどをしている人は即刻やめて欲しいです。
特にオイルショック世代の人などはもう少し冷静になってほしいなと。
なにもその世代に限ったことでもないのですが。

石原都知事がこのどさくさに再び選挙に出るとのことで。
私は都民の皆さんが賢明な判断をしてくださることを祈るくらいしかできません。
それ以上に、そうした政治家に任せきりな国民の意識も変わって欲しいと願っています。
自分たちの手で、この条例を廃案に追い込もうという意識を持って欲しいです。
微々たるものでも、一人ひとりがちゃんとした問題意識を持って活動して欲しい。
それがやがて大きな力となって条例を廃案に追い込むものになればいいと思います。
誰かに頼るのではなく、自分で考えて行動することが重要かと。
もちろん、団結の力も大切ですけどね。
数は政治家に物を訴える上では重要だと思いますし。

大阪でも動きがあったそうで。
この地震のどさくさに紛れて危険な法令が可決される恐れがふつふつと。
まだまだ日常が完全に戻ったわけでもなく、国民も疲弊しているというのに…です。
私はそのあたりに憤りを感じてしまうわけです。

何はともあれ、まずは少しでも早く日常がこの国に戻ることを祈るばかりです。
今は耐え忍ぶ時期なのだと思います。
何をするにも大切なのはやっぱり無事でいることですし、ちゃんと生活出来ることですし。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。